So-net無料ブログ作成

治りかけたアトピーが上京後に再発し [美肌乳酸菌ジェル]

上京後、20年来のアトピーが再発

は、私は、生後3ヶ月後から湿疹が現れました。「最初はひじの内側とひざの裏だけに見られた湿疹が、首まわりやおなかなど全身に少しずつ広がっていきました。

皮膚科を受診したところ、アトピーと診断され、ステロイド外用薬を使いはじめることに。ステロイド外用薬は医師の指導を守れば安全とはいえ、しだいに強いステロイド外用薬を処方されるようになったことから、使いつづけることに抵抗感を覚えるようになりました

親が小学校入学と同時に、ステロイド外用薬の使用中止を決意してくれました。かわりに漢方薬や市販の保湿クリームなどを使いはじまました。

アトピーは食生活の乱れによる腸内環境の悪化も原因になると本で学んでいたので、薬の使用中止と同時に野菜ジュースを毎朝、飲みました。ほかにもサラダや煮物で野菜をたくさんとらせましたが、アトピーは治まりませんでした。

私は、中学校、高校では陸上部に所属し、中距離選手として活躍。将来はスポーツトレーナーになることをめざしていました。高校卒業後は都内の専門学校に進学し、寮生活を始めました。

生活や人間関係がガラリと変わったせいでしょうか。アトピーは上京後、さらにひどくなりました。2年前の夏に帰したとき、顔や首が湿疹で真っ赤になっているのを母が見て、相当心配しました。

美肌乳酸菌ジェルのことを知ったのはこの頃でした。私は朝・晩の食後に美肌乳酸菌を1包ずつ飲み、夜の入浴時には美肌精油ジェルのボディソープ(肌の油分を落としすぎずに洗浄) で体を洗い、入浴後に整皮ジェル(肌への水分補給と抗菌・抗炎症作用) を、十分に乾いた15分後に保湿クリームを、毎晩きちんと塗ったそうです。

使いはじめて1週間後、かゆみがだいぶ治まりました。その後、美肌乳酸菌と美肌精油ジェルとの併用で、アトピーは改善されていきました。

使いはじめて4ヶ月後。成人式に出席するため帰省した際、私の湿疹がほとんど治まっていて母は驚いていました。
アトピーの改善は、これからの就職活動にも影響を与えると思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。