So-net無料ブログ作成

1日1回の寝返り体操でしつこいめまいが改善、薬も減量できた [耳鳴り]

フラフラするめまいが毎日頻繁に起こった

もともと私は、耳に多くの問題を抱えていました。40代ごろから始まった耳鳴り皮切りに、15年前には突発性難聴を発症。10年前には、メニエール病と診断されたこともあります。

突発性難聴とメニエール病は、どちらも近所の耳鼻科に通って、処方された薬を飲んで治しました。しかし、「ジーツ」というセミの鳴き声のような耳鳴りは、現在も続いています。

耳鳴りとは、もう30年来のつきあいですが、それほど大きな音ではないので、あまり気にせずに毎日を過ごしています。

そんななか、突然、めまいに襲われたのは、去年の4月1ことです。朝、目覚めて、布団から起き上がろうとした瞬間、急に頭がフラフラとしました。メニエール病になったときも、めまいに悩まされましたが、そのときとは種類が違いました。

以前は、目の前がグルグルと回るような回転性のめまいでしたが、今回は、地震のように地面がグラグラと揺れるような感じだったのです。「これはおかしい」と思い、慌てて耳鼻科で診てもらいました。

しかし、詳しい原因はわからず、結局、「老化でしょう」ということで、1週間分の薬を処方されました。それ以降も、フラフラするめまいに、日常的に襲われるようになりました。どうやら、急に体を動かしたり、頭の向きを変えたりすると、めまいが起こりやすいようです。

処方された薬を飲み切っても、改善することはありませんでした。めまい自体は、それほどひどいものではなく、数秒で治まります。しかし、それが1日のなかで頻繁に起こるようになり、不安でしかたがありませんでした。

めまいのことばかりずっと考えている

新聞の広告で「めまいは寝転がり体操で治る」の本を知ったのは、5月上旬のことです。早速、書店に行ってみると、めまいに関する本がたくさんあって驚きました。すぐに購入しました。本を読んで、私のめまいは、良性発作性頭位めまい症に該当することがすぐにわかりました。

寝返り体操は、朝と晩の1日2回行うように書かれていましたが、私は、起床時だけ行いました。横になって寝返りを打つだけの簡単な体操なので、ほんとうに効果があるかどうかは、正直、半信半疑でした。

しかし、こうして1日1回、寝返り体操を続けたところ、10日後には、めまいに襲われる頻度が激減したのです。めまいに襲われたとしても、地震のようにダラグラと揺れるものではなく、少しふらっとする程度の、軽い症状で済むようになりました。薬を飲む畳も減りました。もともと薬が嫌いだったので、これには大助かりです。

また、私は、メモ程度の日記をつける習慣がありますが、5月19日以降の日記には、「めまい」という言葉がひと言も出てきません。それ以前の日記には、必ずといっていいほど毎日、めまいのことが書かれていました。

つまり、日記に書く必要がないほど、めまいのことが気にならなくなったのです。こうして、めまいが大改善すると同時に、寝返り体操もやめてしまいました。

でも、今のところ、激しいめまいが再発することはありません。現在、めまいは、9割5分はよくなつたという実感があります。忙しい日々が続くと、ごくたまに軽いめまいが起こる程度です。

今後、万が一、めまいが悪化したとしても、「また寝返り体操をすればよくなる」と大きな気持ちで構えています。そういえば、友人の旦那さんが、めまいに悩んでいるという話を聞き、寝返り体操を勧めました。まだ、その後どうなつたかわかりませんが、毎日続ければ、私と同じように、きっと効果が現れるだろうと予想しています。

寝返り体操のやり方




  1. 布団やベッドの上に仰向けになって10秒数える
  2. 寝返りを打つように体ごと左に傾けて10秒数える
  3. 再び仰向けになって10秒数える
  4. 寝返りを打つように右に傾けて10秒数える。
https://more-supplement.info/use/archives/1493
タグ:めまい
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。