So-net無料ブログ作成

キーンという高音の耳鳴りが呼吸法で改善、めまいもよくなり快眠 [耳鳴り]

耳鳴りから頭痛を発症!鎮痛剤なしで生活できない

私は数前から、耳鳴りに悩まされるようになりました。
ちょうど、今の仕事を始めたころと同時期です。最初は、ごくたまに耳鳴りがする程度だったので、更年期障害かストレスのせいだろうと、軽く考えていました。症状もそれほど深刻ではありませんでした。

しかし、耳鳴りの症状も次第に悪化してきたのです。起きている間中は、毎日朝から晩まで、「キーン」という、ものすごく大きな高い音が鳴っています。

人と会話をしていると、耳鳴りの症状がつらく、ストレスフルの毎日でした。

この耳鳴りのせいで、頭痛も発症しました。起床後すぐに痛み出すので、朝から鎮痛剤が欠かせません。それでも無理に立ち上がって動こうとすると、平衡感覚を失い、めまいでフラフラします。さらに、眠りがとても浅くなり、3時間おきに日を覚ましていました。

脳神経外科を受診しましたが、検査しても異常が認められません。医師は「ストレスや疲れでは」という程度で、薬も処方してくれないのです。原因も改善方法もわからないまま、数ヶ月がたちました。

そんなつらい日が続いていたある日のことです。たまたま、近所の「呼吸セミナー」の看板を見かけ、以前から呼吸の浅さが気になつていた私は、参加することに決めました。

このとき、体験したのが「ツイスト呼吸」です。私はふだんから口呼吸だったので、鼻から息を吸うのが、初めは難しく感じられました。それでも、体験したあとは体が軽く、とても楽になったのがわかりました。

「呼吸を深くするだけで、こんなに変わるものなんだ!」かなり驚きました。早速、帰宅したその夜から、就寝前にツイスト呼吸を始めました。

私の場合、ある程度じっくり取り組んだほうがいいように思えたので、1セットに15〜20分程度かけて行いました。テレビなどを消し、静かな環境でツイスト呼吸を行うと、体のしんからほぐれてリラックスでき、とても心地よく感じます。

1週間で始めて一週間で不眠が改善した

効果は、私が思っていたより早く現れました。始めて1週間ほどで、眠れる時間が延びてきたことに気づいたのです。
1ヶ月が経つころには、頭痛薬を飲む回数がみるみる減り、2ヶ月もしないうちに、めまいも起こらなくなりました。

以前から「耳鳴りはなかなか治らないので、完治まで時問がかかる」と問いていました。しかし、できれば早く治したいと思い、施術を受けた際に先生に相談。ツイスト呼吸を行うタイミングを、朝、昼、晩の1日3回に増やすことにしました。

すると、耳鳴りが徐々に気にならなくなり、あれほど大音量で鳴り続けていたキーンという音が、夏の終わりにはすっかり消えたのです。

今では、ごくまれに「これ、耳鳴りかな?」と感じることがある程度です。頭痛薬を飲むことはなくなり、めまいもありません。朝までぐっすり熟睡できます。

夜中にたびたび起きて、家族に迷惑をかけていたので、うれしく思っています。以前の私は、あまりに体調が悪かったため顔色が優れず、明るい気分にもなれないので、消極的になりがちでした。

今はすべての症状がほぼ完治し、家族からは、「顔色が、ぐんとよくなつた」「笑顔がいいね」といわれます。冨田先生の「継続が大切」といゝ呈一口菓を信じて続けてきて、正解でした。私のような症状に悩む人には、ぜひツイスト呼吸をお勧めしたいと思います。
https://earr.exblog.jp/

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。